クリニックニュース

contact_tel01.png
contact_tel02.png

2017.08.04更新

開院から他院より当院に転院されるバセドウ病の患者様は非常に多くいらっしゃいます。その中には、もうメルカゾールやチウラジール・プロパジールを中止できる病態であるのに漫然と継続している方が多いように感じます。当院では適確な採血項目の検査やエコー検査を行い適切な治療を行っております。薬には病気を治す効果があると同時に少なからず副作用があります。長く内服されている方は治療を見直してみませんか?

投稿者: きくち内科

きくち内科クリニック Facebookドクターズ・ファイルご近所ドクターBOOK 横浜南・西版診療所探訪
footer_contact_tel01.png footer_contact_tel02.png
きくち内科クリニック Tel.045-785-3222 八景駅前きくち内科 Tel.045-701-8000